53年後の否定

第二次世界大戦中に強制労働をさせられたとして韓国人4人が新日鉄住金に対して損害賠償を求めていた裁判で30日、韓国大法院(最高裁に相当)は新日鉄の上告を棄却。元労働者に合計4億ウォン(約4千万円)の支払いを命じるソウル高裁…

View More 53年後の否定